定年後は楽しい「60プラス」
写真集
ロシア世界遺産9日間の旅 長浜盆梅展 福井県立恐竜博物館 秋に咲く桜
イギリス紀行8日間の旅 沖縄4日間の旅  アメリカ西海岸8日間の旅  北海道4日間の旅


北海道4日間の旅

猛暑を避け、北海道をレンタカーで訪ねる

平成24年9月2日から4日間、沖縄を旅行しました。


主な旅行日程

日にち 観    光    先
1日目 中部国際空港→新千歳空港→十勝千年の森→狩勝峠→ホテル「星野リゾート・トマム
2日目 ホテル→ファーム富田→千代田の丘→四季彩の丘→ホテル「星野リゾート・トマム」
3日目 ホテル→小樽散策(小樽運河・北のウオール街・日銀金融資料館・寿司屋通り)→札幌・すすきの 居酒屋「オーイ北海道」→ホテル「札幌エクセル東急」
4日目 ホテル→北海道庁旧本庁舎→中央卸売市場場外市場→羊ヶ丘展望台→新千歳空港→中部国際空港

連日の猛暑から逃れるために、北海道を選びましたがなんと暑いこと暑いこと
気象データが残っている中で9月として一番暑いとか。

9月2日という日にちを選んだのは、学校も始まりホテルが空いていることを想像していたのですが、
これも又期待を裏切られました。
帯広の北西に位置するトマムにあるホテルを予約したのですが、37階建ての建物がツインタワーのように二つ建っているのですが、9月下旬まで満室といいます。

特に中国の方が多いのにはビックリ。
今、あの尖閣諸島の問題でギクシャクしているのにこんなに多くの方に来てもらえるとは。


北海道はやっぱりデカイ
たった3泊4日では到底ほんの僅かしか行けませんでした。

観光先の写真

ホテル 
「星野リゾート・トマム」


自然の山野の中にこつ然とそそり立つホテル。

37階建てのツインタワー。
36,37階はスイートルームになっており、明らかに不倫関係と見られる二人がエレベータの37のボタンを押した。
チクショウ!!

2つ目の写真は部屋から見た駐車場の姿。
車の配列が「P」の文字を横にした形になっている。




レストランは、4カ所位にわかれてあり、巡回バスに乗っていく。
写真のレストランは森の中に囲まれており、外を見るとまるで森林の中で食事をしている感じ。
バイキングになっているが品数は極めて多い。

美瑛・四季彩の丘

美瑛の中でも
「四季彩の丘」がこの景色。

花畑の中を散策するのは無料。

約7ヘクタールあるといわれる畑には30種類ほどの花が咲いている。

この「四季彩の丘」以外の丘陵地は、既に咲いた花を取り除いたようだ。

道東自動車道


トマムから小樽に向かってハイウエイを走行したが、
トマムから札幌に近くなるまでは写真のような状況で、他の車は少ない。

「東名」「名神」を日頃走行している私にとってはまるでよその国の道路と錯覚をする。

道路の維持は大変だろうと思う。

小樽運河


「小樽の人」の歌の背景でよく観る運河脇の倉庫群。

倉庫群の右端から左端の距離が、200m位で想像していたよりも小さかった。


この近くにある銀行群の建物と併せて昭和初期頃の建築物を保存してそれが観光客を引きつけているようだ。

北海道庁
   旧本庁舎


札幌市内のドン真ん中に位置する。

レンタカーで移動しているため駐車場を心配していたが、さすが有料路上駐車があり容易に駐車ができました。

建物の内部見学は無料であり、過去の北海道の歴史が分かるようにいろいろと展示されていました。


さっぽろ
羊ヶ丘展望台


札幌市街の南の方に位置し、小高い山の上にある。

クラーク博士の銅像があるが写真はミスショットで銅像の上半身がない。

山に入るのに500円も取られるが、銅像以外に羊がいて、お店があるくらいで500円とは高い。


居酒屋
「オー
北海道」


「すすきの」の繁華街にある居酒屋。

名古屋の居酒屋とはやはりメニューが異なる。

上の写真は、北海道の地形にかたどったご飯の上にイクラをかけたものだが、さすが地元。美味。

下の写真は「お通し」に出てきたもので鍋物のように加熱して、できあがるのが豆腐。
これに味付けして召し上がるがこれも変わっていて美味。